いよいよロールボヌール登場です

 今週の岩手競馬は盛岡競馬場で5月16日から18日まで3日間の開催。16日土曜日のチャグチャグ馬コ杯、はまなす賞(3歳オープン、芝1600m)がメインとなりますが、同日の8レース「せんまや気仙沼街道まつり賞」(3歳B1級、ダート1600m)で昨年度2歳最優秀馬のロールボヌールが今季初戦を迎えます。


一


二
 全日本2歳優駿、冬の南関東移籍では出走を回避。岩手復帰後も必ずしも予定通りのローテーションにはなりませんでしたが、4月下旬にようやく水沢へ帰厩。ここを叩いて中一週で岩手ダービー・ダイヤモンドカップ(6月1日、盛岡2000m)という思惑です。陣営も細心の注意を払いながらの調整と思われますが、徐々に攻め馬のピッチを上げ、一週前に山本聡哉騎手を背にその週の一番時計で追い切りを消化。11月以来とはいえ、特に不安のない状態で実戦を迎えられそうです。


三


四


五


六
 芝の重賞が組まれる都合上クラスは3歳B1級となりますが、実質はダートのオープン級。あやめ賞を勝ったグッドギアーや重賞5、4着のカミングオブエイジなどがいる中、ロールボヌールだけは獲得賞金から59キロの負担重量(他は牡56、牝54キロ)。決して楽な条件ではありませんが、この春になって成長を感じさせるスペクトルらが待ち受けるダービーへ向かって無様な競馬はできません。これまで4戦4勝が岩手県内だけとはいえ、あまりにも強すぎただけに、「大きく騒がれた分のプレッシャー」はあると千葉幸喜調教師は以前語っていました。もちろん「その先」を期待する向きもあり、またそのプランもすでに練られていると思われます。

 ここは平場戦とはいえ、今季の岩手3歳重賞路線、それだけにとどまらず今季の岩手競馬の流れも左右する大きな一戦となりました。16日土曜日から盛岡競馬にご注目ください。



←ぜひクリックで一票をお願いします

   拍手もお願いします↓


  1. 2015/05/14(木) 20:56:23|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/944-0085cac5

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search