ライズラインが帰ってきました!

 岩手競馬開幕が3月21日にせまり、攻め馬の勢いが増しています。この時期はまだ時間も遅く、お昼12時までの馬場開場。

攻め馬

阿部
 ハイライトのひとつが、長くケガで休んでいた阿部英俊騎手の復帰。発表になった3月10日の能力検査名簿にも、2頭に名前があります。ということは、その日に久々の勝負服姿が見られます。


ライズライン
 厩舎エリアでは、冬の間に川崎所属で一走した、昨年の3歳最優秀馬ライズラインがいました。「昨シーズン終盤は、正直絞りきれなかったので、マイナス体重で出走して良かったんじゃないでしょうかね。攻め馬もよく動いていたそうですし」と姉崎厩務員。2月26日の寒梅賞(A2、B1、大井1600m)は見せ場のある3着で、昨冬の連続大敗の分をすこし名誉挽回できたのではないでしょうか。

クリールジェニー
 千葉幸喜厩舎にはクリールジェニー(牝3)がいました。北海道1勝から盛岡に遠征して知床賞を2着した馬。そこからの休み明けになりますが、今年の3歳牝馬路線を狙えそうです。


とみざわ
 ボチボチと2歳馬も出てきています。瀬戸厩舎の富澤厩務員がポーズをとるのは、父ステイゴールドの2歳馬。



←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手もお願いします↓


  1. 2015/03/06(金) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/926-2efcd5a0

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search