金杯はラブバレットがライズラインの三冠を阻止!

 1月5日に水沢競馬場で行われた、岩手県競馬新聞連盟杯、第40回金杯はラブバレットが優勝。ライズラインの2歳三冠を阻止して、押され気味だったライバル関係を土俵中央に戻しました。


口取り


一周目
 一周目のスタンド前、好枠のライズライン(黒帽、小林騎手)が早くも逃げ態勢。2番手にリメンバーキング(赤帽、南郷騎手)、その外へラブバレット(緑帽、斎藤騎手)がつける。間に入ってリュウノハヤテ(青帽、高橋騎手)



あと100
 作戦は「『感覚に任せる』と調教師に言われた」という斎藤騎手。「勝負どころで離されないかどうかが肝だった」とライズラインの逃げを離されずに追走し、最後の直線入り口では早くも交わして先頭。



あと50
 しかしライズラインも懸命に抵抗して2頭の差は広がらない。外からはアオチャン(橙帽、山本聡哉騎手)とターントゥタイド(黄帽、村上騎手)が追い上げる



G前
 勝利を確信して、ゴール前で斎藤騎手の手が上がる



ゴール
 ラブバレットがライバルに雪辱を果たして重賞3つめのゴール。2歳路線三冠はライズライン2、ラブバレット1と分け合いましたが、ダートでの対戦成績は2勝2敗の五分に。お互いそれ以外の相手には先着を許しておらず、春からの3歳路線もライバル関係に期待したいところです。




ケイシュウNEWSオンライン版 重賞レースの紙面を無料提供

ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2014/01/06(月) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/822-d410a562

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search