FC2ブログ

雨水

 2014年岩手競馬でのJBC開催が決まり、また日曜日はフェブラリーステークスが実施されました。そして2月18日は「空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始める」という、二十四節気の「雨水」でした。
水沢競馬場の厩舎もそろそろ動き出しています。

厩舎
 この冬は首都圏で大雪になったとかならなかったとかが何度もニュースで騒がれ、寒い寒いと言われていますが、現在の水沢の残雪は少なめ、日本の気候は不思議です。この時期に馬道の砂がこれだけ見えているとは驚きです。
 シーズン終了後、ちょっとまとまった雪は2回程度。それも10センチ程度の積雪であり、自宅周辺の雪カキはすぐに終了して雪は数日後にとけていきました。レース途中で開催打ち切りになった1月14日の雪が今季最高だったとはなんとも皮肉です。
 昨年2月20日の同場所

 一昨年2月21日の水沢競馬場


特設パドック
 今年も特設のパドックが登場して運動中


入場門
 さてこちらは水沢競馬場。連日場外発売が行われているのに、CLIMAX3の横断幕くらいお外しになったらいかがでしょうか

コース
 コースも真っ白ですが、昨年とは全然違います。

パドック
 パドックの積雪の少なさも一目瞭然です。
 昨年の同場所


 昨年後半は騎手のケガが相次ぎましたが、徐々に顔を揃えてきました
陶
 陶文峰騎手


辰徳
 菅原辰徳騎手


 今年の馬場開放は2月25日、春開催は3月23、24、25、30、31日に水沢競馬場でスタートします。(各種リーディングは3月31日で〆められます)
また、新年度開催は4月6日に水沢競馬場で開幕予定です。


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2013/02/18(月) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/738-6203f319

Recent Entries

07月 « 2020年08月 » 09月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search