知床賞は北海道のミネサランサジャ

 11月3日に盛岡競馬場で行われた、第3回知床賞(JRA認定、北海道交流)は北海道のミネサランサジャ(阿部英俊騎手)が優勝しました。

口取り

ミネサランサジャ
 ワタリルーブル高松騎手が、ビギナーズカップ、若駒賞同様に先手を取ってレースが始まりましたが、先行争いに加わってくると思われた北海道勢が意外に追走してこず、ハイペースながらワタリルーブルは単騎先行。大きなリードのまま直線を向きましたが、唯一差を詰めてきたのがミネサランサジャ。直線半ばで先頭に立ち1馬身2分の1の差をつけゴール。3着コスモアックス、5着サクラタイシと入り、やはり北海道勢のレベルの高さを見せつける結果となりました。現水沢所属の4着ビービーパッピンも北海道デビュー馬です。


ワタリルーブル
 ワタリルーブルの作ったペースは
12.6−11.0−11.3−11.9−12.4−12.9−14.5=1分26秒6(稍重)
もちろんハイペースですが、ビギナーズカップ同様持ち味を生かした快速先行。
時計の出る馬場でしたが、ミネサランサジャの1分26秒6、ワタリルーブルの1分26秒9ともに好時計です。
1000m通過の59秒2は、盛岡ダート1000mのレコード59秒4(マイネルサウダージ)を上回りました。



ケイシュウNEWSオンライン版 重賞レースの紙面を無料提供

ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2012/11/05(月) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/715-8d9a78d1

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search