牝馬トップクラス集結!フェアリーカップ

 8月1日盛岡競馬のメインレースは、JBC協会協賛、HITスタリオンシリーズ、フェアリーカップ(タイキシャトル賞)です。岩手の古馬牝馬路線はここから、グランダムジャパンの8月29日ビューチフル・ドリーマーカップへと続きます。そこでは地方他地区の強豪牝馬や、先のひまわり賞を走ったアンダースポットら3歳馬が加わってきますが、ここは岩手限定の古馬牝馬が集結(条件は3歳以上牝馬)し、混戦ムードとなっています。

 厩舎を回っても「意外にA級格付けの牝馬は多いんだね」との声を聞くように、開幕が遅れた岩手競馬ながら、シーズン開幕の声を聞くと、一頭また一頭と転入馬が現れ、その中にはいかにもこのレースを狙ってきたと思えるような牝馬が混じっていました。昨年度岩手で走っていた「常連」と思えるメンバーに対し、今季転入馬が半数の6頭(再転入馬は除く)います。

 厳密にメンバー全馬の格付けを見ると、前開催このレースへの申込時にA級であったのはダイメイジュエリー、コンゴウプリンセス、ホクセツロマン、ハッピートーク、ベルモントノエル、ブライティアピア、オシャベリコパ、ファンタジックキー、サクラアーバンの9頭。これにB1級からタケデンヴィーナス、キャニオンルナ、B2級からサッカーエンジェルが挑戦してフルゲート12頭、下級からの挑戦馬は負担重量が2キロ軽くなっています。

 軸には今季すでにA級2勝のブライティアピア。前走などは相手強化を覚悟であえて今回と同距離の1800m平場戦を選び、JRA5勝の話題の転入馬ゲンパチタキオンを6馬身突き放す圧勝。これで転入後ダートでは8戦7勝、実績比較、勢い、コース実績など、ここを勝つに全ての条件が揃った印象です。


 昨年このレースを圧勝し、2連覇を狙うのはハッピートーク
ハッピートーク
 ハッピートーク(陶騎手、実戦は菅原勲騎手) 

 昨年は3月C1スタートから6勝2着1回という快進撃でこのレースに臨み、サクラアーバンらを5馬身ぶっちぎって優勝。そのあとはグランダムジャパン路線への遠征プランもあったのですが、調子を崩して秋冬は良いところなし。今季は春から菅原義行厩務員と「このレースが今年も大目標だな」と話をしていたものですが、1年間勝ち星には恵まれないままフェアリーカップを迎えてしまいました。「牝馬はやっぱり勢いだね。一度リズムが狂うと立ち直るのが難しい」とはいうものの、成績を振り返ると桐花賞を含め、A級の牡馬相手に7戦して5回が入着というのであれば、今回のメンバーで勝つ資格は十分にあるといって良いでしょう。今季は遠征続きという点で根本的に不利が大きい水沢所属馬ですが、この馬に関しては盛岡1800mで5戦3勝3着2回、1分52秒9という持ち時計もある大のコース巧者です。


オシャベリコパ
 オシャベリコパ(小林騎手、前走岩鷲賞時)

 今季転入してきた牝馬の代表格はオシャベリコパ。JRA実績15戦1勝とキャリアが浅く「適性がどこにあるのは半信半疑」と当時板垣調教師は言っていましたが、転入初戦の早池峰賞であわやの2着に好走して存在感を増しました。岩鷲賞が案外な結果になりましたが「中央でレース間隔を開けて走ってきたので、岩手にきて続けて休みなく3走もした影響があったのかもしれない。ゲートも良くなかった」と敗因を分析。今回は約1カ月間隔をとり、前走控えめだった攻め馬も今回は動き一変。一連のレースを見ていると1800mに延びる距離には課題があるかもしれませんが、この追い切りだけで一票を投じたくなります。


ダイメイジュエリー
 ダイメイジュエリー(阿部憲治厩務員)は昨年12月に古馬オープンの白嶺賞を勝っており、実績比較ではむしろ上位との見方もできます。ただ、この時は水沢の1600mを高松騎手の思い切った大逃げで決めたもので、1800m以上の距離では甘さが目立ちます。前走もブライティアピアの1.9秒差4着だけに、同コースとなると逆転は容易でないかもしれません。


コンゴウプリンセス
 今回ようやく戦線復帰を果たすのがコンゴウプリンセス(坂口騎手)。昨年ひまわり賞の10馬身勝ちを筆頭に、古馬と混じっても2勝、次走で桐花賞4着になるダークライを1秒離して逃げ切ったスピードはこのメンバーに入ってもトップクラスでしょう。トウケイニセイ記念を前に脚部不安が発生し、復帰がここまでずれ込みましたが、馬場では6月中旬から約一月半乗り込まれています。印は回りませんでしたが、どんなレースをしてその後にどう繋がるかは注目度大です。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2011/08/01(月) 11:15:30|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/554-4b85e7b7

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search