門別競馬場観戦記

 5月5日、岩手から4頭が出走する第1回コスモバルク記念を観戦に、門別競馬場へ向かいました。

コ#12441;ール

ケ#12441;ート

直線
 元岩手の小嶋久輝騎手(赤帽)も奮闘を続けています。

四角
 この日は素晴らしい好天に恵まれ、レース名になったコスモバルクの登場や、かしわ記念の場外発売もあり門別競馬場は賑わいをみせました。北海道外からの来場者には日高昆布のプレゼントもあり、筆者もいただきました。コース(右回り一周1600m)の大きさとは対照的に、パドックやスタンドはこじんまりとしていますが、必要なものはコンパクトにまとまっています。2000人近い入場者があっても不自由は感じませんし、これからの地方競馬を考えると南関東や園田以外はこのようなスタイルの造りが良いように思います。

はくほ#12441;
 時間の経過に伴い、ナイター競馬の雰囲気が増してきます。

菅原勲
 菅原勲、高松亮両騎手とも前半レースから騎乗があり、菅原勲騎手は2着が1回。


(次回へ続く)


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2011/05/05(木) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/511-1dc4e220

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search