菅原勲騎手が門別、道営記念に遠征

 今日11月18日はホッカイドウ競馬の本年度最終日。門別のメインレースは恒例の農林水産大臣賞典、第53回道営記念(シンボリクリスエス賞)ですが、このレースに出走するリンガスファースト号(千葉津代士厩舎)に菅原勲騎手が騎乗します。

 最近は地方競馬各場での交流騎乗範囲が拡大しており、北海道では全ての重賞競走で他地区騎手の騎乗が可能。また当日6競走までの騎乗が可能になっています。菅原勲騎手は第1レースから騎乗があり、上限キッチリ6個レースに騎乗があります。近いところでは、6月北海優駿でリュウノボーイ(船橋)に騎乗して3着が、また道営記念には昨年、村上忍騎手がスタンドアチャンスに騎乗し4着に入っています。

 南部駒賞時に、この話題になり「あちこちに行って謝ってばかり・・・」と苦笑いの菅原勲騎手でしたが、それだけ全国から騎乗依頼が増えているということ。リンガスファーストはJRA2勝から長期休養を挟んで北海道へ移籍しましたが、今季は9月のステイヤーズカップで4着。その後も連勝しており、チャンスのありそうなところですが、先行馬に8枠16番があたってまたも苦笑いでした。
 ちなみにリンガスファーストの母セカンドサービスという名に聞き覚えがありましたが、よく調べるとプラジュニヤワン、ドリームキッズといった岩手での活躍馬の母でもありました。

 今日の門別競馬は第1レース14時45分発走から、全12レース立て。岩手地区では20時30分発走の道営記念のみ場外発売があります。他のレースはCSやインターネットでお楽しみください。


菅原勲
 菅原勲騎手は今日の朝も攻め馬に騎乗(画像はシーグランディ)してからの北海道移動


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/11/18(木) 14:00:03|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/451-addc0089

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search