月曜A級戦はロックハンドスターが古馬勢に挑戦!

 9月27日、盛岡競馬のメインレースは東京カップけやき賞ですが、続く第11レースもA級戦「南部杯カウントダウン14」競走。7頭と少頭数になりましたが、3歳ナンバーワン、ロックハンドスターの古馬A級編入初戦となり、俄然注目度の上がるレースとなりました。


ロックハンドスター
 ロックハンドスタージャパンダートダービーJpnI、黒潮盃と大井遠征が続き、岩手での競馬は5月31日の岩手ダービー・ダイヤモンドカップ以来。ここからは10月24日の不来方賞、11月22日のダービーグランプリが予定されています。黒潮盃後は馬場入りを再開するまで少し時間を取りましたが、その後は順調に乗り込まれており態勢は整っています。

 瀬戸調教師は遠征した2戦を「当初遠征は(ジャパンダートダービーか黒潮盃の)どちらか一戦と思っていたから、よく2戦できたと思います。ただ、黒潮盃の最後伸びきれなかったところに少し疲れがあったのかなと、今になれば思いますね。あのメンバーであれば5着じゃないんですよね」と振り返る。やはり黒潮盃の結果には納得していない様子。「今回は古馬との初戦で力関係がどうか。ここで好勝負ができて、ダービーグランプリで強い遠征馬がいたとしても2、3着くらいに踏ん張れるようならば、桐花賞やその先が見えてくるのではないでしょうか。この秋3戦が今後へ向けて重要になりますね」と。


サクラマジェスティ
 サクラマジェスティはすずらん賞でゴールドマインの2着。JRA1000万級の実績から通用して当然でしたが、これで能力を証明しました。ただ「盛岡の方が動きがいい」(村上昌幸調教師)と青藍賞を回避して盛岡戦に照準。平場戦ですが3歳馬ロックハンドスターとの対戦が実現しました。土曜日のA級戦は3歳馬コンゴウプリンセスが後続の追撃に直線失速と古馬の壁に跳ね返されており、ここも古馬が力を見せつけるかどうか興味が集まります。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/09/26(日) 16:20:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/431-78f04d21

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search