マーキュリーカップ競走が実施されました

 7月19日、盛岡競馬場では農林水産大臣賞典、第14回マーキュリーカップ(JpnIII)が行われ、中央競馬所属、横山典弘騎手騎乗のカネヒキリ号が優勝しました。


カネヒキリ


スタート後
 スタート直後、1番枠からマコトスパルビエロ(白帽、安藤勝己騎手)が先行態勢。カネヒキリ(赤帽、横山騎手)、マチカネニホンバレ(桃帽、北村騎手)がこれを追う。


4コーナー
 4コーナー、カネヒキリが楽々と先頭。これを追うのはロールオブザダイス(青帽、岩田騎手)、外へブルーラッド(緑帽、小林騎手)、大外からコアレスレーサー(橙帽、関本淳騎手)。マコトスパルビエロは後退。


直線
 最後の直線はカネヒキリの独走


ブルーラッド
 2着には川崎のブルーラッドが小林俊彦騎手騎乗で浮上。2000年、新潟のエビスヤマト(小嶋耕輝騎手、赤間享調教師(現金沢))以来の地方勢2着となりました。


ロールオブザダイス
 3着はロールオブザダイスでした


コアレスレーサー
 地元最先着はコアレスレーサーの4着でした


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/07/20(火) 09:10:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/399-ef34d235

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search