FC2ブログ

笠松-笠松-笠松-笠松

 4月19日に水沢競馬場で行われた、グランダム・ジャパン3歳シーズン、社台スタリオンステーション協賛、第10回留守杯日高賞(ゴールドアリュール賞)は笠松から遠征のエレーヌ(筒井勇介騎手)が優勝。2、3、4着も笠松の馬が続くという結果になりました。


エレーヌ
 エレーヌと筒井勇介騎手

パドック
 パドックのエレーヌ


コロニアルペガサス
 2着には吉井友彦騎手騎乗のコロニアルペガサス


プティフルリール
 3着には17キロ馬体重を減らして344キロでの出走となったプティフルリール


ショートエアリー
 4着にもショートエアリーが続いて、笠松勢の完全勝利となりました


騎手
 手前から筒井騎手、大原騎手、吉井騎手。笑いが止まらないとはまさにこのこと。


競馬場
 一応想定の範囲内だったとはいえ、あまりの決着に筆者はすべての気力を失い、足取り重く無人となった競馬場をあとにしました。


 観戦記はこちらもご覧ください。
Web Furlong 2010


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/04/20(火) 19:17:54|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/357-becbd422

Recent Entries

07月 « 2019年08月 » 09月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search