今週からC2級の編成方法が変わります

 3月15日に「平成22年度の岩手競馬競走計画について」でご紹介しましたが、今週のC2級戦は新しい編成方法でメンバーが組まれています。

 新しい編成方法となるのは、1開催2出走時のC2級戦で、開催後半の週に以下の要領で編成します。

(1)前半戦の着順に基づき、入着グループと着外グループの2区分とする。
(2)前半戦で着順が無い馬(無投票・選定外等)については、それ以前の当該年度、当該クラスにおける着順(前半戦・後半戦は問わない)に基づきグループを決定する。
(3)グループ分けの基準となる当該クラスの着順を持たない馬(転入馬、降格馬、今年度初出走並びに未出走馬等)については、番組賞金の上位半分を入着グループ、下位半分を着外グループにそれぞれ振り分ける。
(4)入着グループは番組賞金上位順、着外グループは番組賞金下位順に並び替え、入着グループを上位、着外グループを下位の順にする。
(5)上記の順位に基づき、通常通り番組賞金上位から組毎に出走馬を編成する。なお、極力グループ内での編成とするが、頭数の偏りがある場合はそれぞれのグループの番組賞金最下位同士の馬が同一組に編成される場合がある。
(6)競走距離については、それぞれのグループの概ね上位半分を1400m、下位半分を1300(1200)mとする。




 今週の番組を見ると、
4日目(4月10日)、C2級四組から七組(入着グループ)1400m
 C2級八組から十一組(入着グループ)1300m

5日目(4月11日)、C2級十二組から十四組(着外グループ)1400m
 C2級十八組から二十組(着外グループ)1300m

6日目(4月12日)、C2級一組から三組(入着グループ)1400m
 C2級十五組から十七組(着外グループ)1300m

となっております。

内容については万全を期すため、主催者発表のものでご確認ください。


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/04/08(木) 18:47:19|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/353-e29e4d4f

Recent Entries

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search