大津びわこも歩む

 水沢を離れ、一路西へ。向かった先はここ!

びわこ正門
 京都向日町、奈良と並んで筆者のホームバンクであった大津びわこ競輪場。10年以上ご無沙汰でした。年に一回、高松宮記念杯というGⅠレースが行われます。南部杯が実施される岩手競馬同様、毎年地元でGⅠレースを見ることができるのは幸せなことです。入場門の警備員さんに「場内の写真撮影はできません」といわれるのは以前同様でした。よってこれ以上の画像はありません。場内の雰囲気も全く変わることはありません。

出走表
 12レース、6090円をヒット(安目です)。筆者のケイシュウ紙面上での印はあまり特徴がありませんが、馬券、車券とも筆者の買い方は相当荒いです。もう少しで14000円になるところでした。


大黒
 終了後は京都、伏見桃山でラーメン。470円は安いです。十数年前によくあった一日の過ごし方でした。
次回は、こちらへ来た本来の目的の記事を書きます。


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


ぜひクリックで一票をお願いします



  1. 2010/01/20(水) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/328-f5ec9b36

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search