fc2ブログ

3月17日水沢競馬、スプリント特別から古馬路線もスタート

 春の水沢競馬は2週目を迎え、古馬のA級馬が登場します。3月17日のメインレースは「スプリント特別」(1400m)です。



DSC_4881.jpeg
 注目を集めるのはアメージングラン、JRA所属時はダート1400mを2勝。その後高知へ移籍して5歳時には1年で建依別賞(1400m)を含む9勝、昨年の黒潮スプリンターズカップ(1300m)では兵庫からの遠征馬イグナイターの2着。1900mの珊瑚冠賞3着もありますが、菅原勲調教師によれば「1600mもギリギリこなすが、ベストは1400m」という路線選択になっていくでしょう。



DSC_4822.jpeg
 一昨年の2歳チャンピオン、フジラプンツェルは、3歳の昨年12月19日に久々の勝利を挙げてシーズンを締めました。その時点で瀬戸調教師は「ようやく良い具合に仕上がった」とのことでしたが、この勝利で今季の展望が開けたはず。昨年までは3歳路線の番組に合わせて、距離問わず走ってきたような面もありましたが「今年は1200から1400mの距離」を狙っていくようです。





DSC_4888.jpeg
 ゴールデンヒーラーは、今季は「主に1400m以下、盛岡なら1600m以下の路線で」と佐藤祐司調教師。今季初戦は3月31日の白嶺賞(1400m)からとなる見込み。

 昨年の年度代表馬ノーブルサターン、一昨年の年度代表馬ヴァケーションは、ともに昨年同様4月9日の赤松杯(1600m)からのスタートになりそうです。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。




←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2024/03/16(土) 18:30:40|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1626-5947a42a

Recent Entries

03月 « 2024年04月 » 05月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search