FC2ブログ

6月21日、新馬戦の出走馬紹介

 6月21日の水沢競馬は、第3競走でファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬を紹介します。



キモンマイヒメ
 キモンマイヒメ(小林騎手、実戦は高松騎手)の父は新種牡馬アジアエクスプレス、母メーンテーブル(母父ブライアンズタイム)でセプテンバーセールの取引馬。姉ターンテーブルは名古屋9戦3勝現役、母の全兄バガボンドは中央で1勝しています。



リュウノシンゲン
 リュウノシンゲン(菅原勲調教師、実戦は坂口騎手)は父グランプリボス、母ランブルジャンヌ(母父ムタクディム)。5月24日に挫石で出走を取り消してからの再エントリーになります。



ホワイトブライド
 ホワイトブライド(菅原騎手)は父ルーラーシップ、母ランフォーイット(母父エルプラド)。兄に南関東で5勝してB2まで昇級したスカイムーヴァー、姉に昨年佐藤祐司厩舎で2勝してJRA復帰、今年は門別で3連勝中のハッピークラッカーがいます。



ボルドーソヴール
 ボルドーソヴール(小林騎手)は父ウインバリアシオン、母ソヴールトウショウ(母父スズカフェニックス)。祖母は函館3歳ステークス、3歳牝馬ステークス(中山)、クイーンカップ(東京)を勝ったマザートウショウとくれば、その母は中山記念でモンテプリンスを下したエイテイトウシヨウ、ソシアルバターフライへ辿ります。



コンバットマジック
 コンバットマジック(岩本騎手)は父プリサイスエンド、母コンバットアマゾン(母父ダンスインザダーク)。母はコンバットキック(若駒賞、金杯、サファイア賞、赤松杯、かきつばた賞など岩手7勝)の妹で、コンバットキックが勝った金杯の副賞ダンスインザダーク賞で種付け権を得て生まれました。兄コンバットパンチは岩手で5勝しC1級で活躍中。5代母は京都牝馬特別でケイリュウシンゲキを下したカバリダナーです。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2020/06/19(金) 17:04:21|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1366-4fa3eddd

Recent Entries

07月 « 2020年08月 » 09月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search