FC2ブログ

9月22日、新馬戦の出走馬紹介

 9月22日の盛岡競馬は、第3レースでファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。本年度の新馬戦は、今回が最後となる見込みです。ここへの出走馬を紹介します。



クジュウクリハマ
 クジュウクリハマ(菅原俊吏騎手)は、父メイショウサムソン、母メイショウノウヒメ(母父タイキシャトル)で、オータムセールの取引馬。姉ココロバはJRA1勝、地方3勝。ノースクイーンカップを勝ち、ビューチフルドリーマーカップを遠征してアスカリーブルの6着。おじメイショウドウサンはJRA2勝、ネイティヴハートが出走した朝日杯3歳Sはメジロベイリーの4着、ニュージーランドトロフィー4歳S5着。NHKマイルカップはクロフネの12着。おじメイショウアカシはJRA3勝でした。



サンエイファントム
 サンエイファントム(冨澤厩務員、実戦は村上騎手)は9月8日出走取消があり、2度目のエントリーになります。



パッヘルベル
 パッヘルベル(岩本騎手)は父エーシンフォワード、母クレバーダンス(母父ダンスインザダーク)。5月31日に能力検査を合格していましたが、一旦戦線離脱して9月6日に受け直しての登場。兄トキメキジュピターは兵庫2勝、JRA所属で船橋の交流を勝ち、現在は2勝クラス現役。おじに地方82戦、岩手で5勝、B1までクラスを上げ、昨年夏まで走っていたコウギョウマゼランがいます。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/09/22(日) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1308-a8979f1d

Recent Entries

09月 « 2019年10月 » 11月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search