FC2ブログ

ラブバレットが兵庫ゴールドトロフィーへ4回目の挑戦(追記あり)

 すでに枠順が発表になっていますが、12月27日に園田競馬場で行われる、農林水産大臣賞典、第18回兵庫ゴールドトロフィーJpnIIIに、水沢競馬場からラブバレット(菅原勲厩舎、山本聡哉騎手)が遠征します。


DSC_5174.jpg
 ラブバレットは兵庫ゴールドトロフィーに4回目のエントリー。過去3回は、出走取り消し4着2着となかなかの好成績を上げています。4年連続して、笠松グランプリからのローテーションになります。
 4連覇を狙った笠松グランプリは4着に終わり、その後は「坂路で調整したかった」(菅原勲調教師)と福島の牧場に移動しての乗り込み。15日に水沢競馬場へ戻って、最終調整となりました。


DSC_5176.jpg
 最終追い切りとなった23日は濃霧となり、水沢競馬場は1本のハロン棒も見えない状況。追い切り時計も全く採ることができず、目の前5秒くらいしか走ってくる姿を見ることができませんでした。ちょっと好調とも不調ともなんとも言えません。


DSC_5131.jpg
 12月19日の様子

 今年はJRA京都でのJBCスプリントJpnIを間に挟み、笠松グランプリ4着敗戦からのステップ。強力馬なJRA勢に加え、笠松での先着馬が2頭いるので、いかにハンデ54キロといえども評価が下がることは否めません。それでも1月の根岸ステークスから夏負けの期間があった以外は、ほとんど順調にレースを使って10走目。それが約4年にわたって続いているのですからすごいことです。積み重ねた獲得賞金が9899万円で、今回入着すれば1億円馬達成となります(岩手生え抜き馬としては、おそらくトニージェント以来)。笠松からの巻き返しがなるかどうか、注目しましょう。




 出走を予定していたラブバレットは競走除外となりました




岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2018/12/25(火) 10:38:27|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1261-6c3fd881

Recent Entries

06月 « 2019年07月 » 08月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search