FC2ブログ

9月9日、新馬戦の出走馬紹介

 9月9日の水沢競馬は、第3レースでファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬を紹介します。


マルケイジョカ
 マルケイジョカ(木村直輝騎手、実戦は山本聡哉騎手)は父ベルシャザール、母アルマシャウラ(母父アドマイヤムーン)でオータムセールの取引馬。母はJRA新馬勝ちで、本馬は初仔。叔父にJRAダート4勝メイショウエイシ、JRAダート3勝タマモコンチェルト。叔母アスカノヒミコはJRA1勝、東海ステークス、平安ステークスを勝ち、2016年の南部杯をコパノリッキーの4着したアスカノロマン(現役)の母です。



ゼットヴィグラス
 ゼットヴィグラス(村上騎手)は父サウスヴィグラス、母サルガソシー(母父アファームド)。8月26日のファーストステップ競走を取り消しての再登場になります。



エスドリーム
 エスドリーム(菅原勲調教師、実戦は高松騎手)は父シンボリクリスエス、母サイレンスドリーム(母父ディープインパクト)。8月14日のファーストステップ競走を取り消しての再登場になります。



メイクミーラフ
 メイクミーラフ(菅原俊吏騎手)の父は東京記念、金盃、スパーキングサマーカップを勝ち、初年度産駒からダービーグランプリ馬、ストゥディウムを出したルースリンド。母アウラ(母父ブライアンズタイム)。祖母ウェディングベリーはJRA芝2勝、フェアリーステークスはマックスロゼの7着です。姉に岩手で現役のフミタツメープル。叔父にJRA4勝、京阪杯など重賞2着4回のコパノフウジン、コパノカチーノもJRAの1200mで3勝、本馬と同じ板垣厩舎へ来て重賞を戦いました。


岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2018/09/07(金) 19:13:29|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1241-f2136667

Recent Entries

08月 « 2018年09月 » 10月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search