5月20日盛岡競馬、新馬戦の出走馬紹介

 いよいよ今開催から岩手競馬も2歳新馬戦「ファーストステップ」がスタートします。ここへの出走馬を紹介します。今回は出走5頭すべて水沢所属馬です。



DSC_1076.jpg
 サンエイエンジェル(菅原辰徳騎手)は父スウェプトオーヴァーボード、母リードリズム(母父プルラリズム)。母は北海道で認定3勝(岩見沢1500mのレコードあり)を含む6勝、北斗盃(札幌1000m)2着、王冠賞(旭川1600m)優勝、北海優駿(門別2000m)2着。5回JRAへ挑戦し、長万部特別(900万下、函館芝1200m)3着、UHB賞(1600万下、札幌芝1200m)2着、師走ステークス(1600万下、中山ダート1200m)はゲイリーコンドルの6着と大活躍しました。姉リードスターも同じ瀬戸厩舎、芝の新馬を勝ってJRA東京の赤松賞8着。3歳時は、はまなす賞、ガーベラ賞と芝特別を2勝し、オパールカップ5着、ダートの日高賞も5着と走りました。同じく姉のリードチーフも瀬戸厩舎で芝の認定競走を勝ち、3歳時は重賞路線を走りました(セイントセーリング、マツリダワルツ世代)。3代母はスイーブです。



DSC_1074.jpg
 コパノオーロ(高松騎手)は父ショウナンカンプ、母レッドイオ(母父ゴールドアリュール)でオータムセールの取引馬。母は北海道で認定含む2勝、川崎で1勝。祖母ジュピターガールはJRA2勝、チューリップ賞でアドラーブル、ニシノフラワー、タケノベルベットと後の4歳牝馬三冠馬に続く4着。兄に岩手ですでに126戦7勝の現役リュウジンオー、JRA1勝ウマンマミーア、金沢5勝、MRO金賞6着し、現在はJRA障害未勝利のゴールドバンカーがいます。



DSC_1071.jpg
 サンエイヴィーナス(高橋騎手)は父エイシンフラッシュ、母サファーガ(母父アグネスタキオン)でサマーセールの取引馬。3代母ミセスマカディーは英1000ギニー馬。叔父にアドマイヤコジーン(安田記念、朝日杯3歳ステークス)がいます。



DSC_1083.jpg
 コウギョウプラチナ(陶騎手)は父キングヘイロー、母アイスカービング(母父サクラバクシンオー)。母はJRA3歳未勝利で同じ菅原右吉厩舎へ転入し、2勝2着2回の成績を残してJRA再転入。芝の短距離で1勝、1000万級でも特別で2着2回、3着1回しました。姉ジャムセッションは北海道、岩手で0勝でした。



DSC_1044.jpg
 ベストロード(村上騎手)は父ロードアルティマ、母トシザコジーン(母父アドマイヤコジーン)でサマーセールの取引馬。母、祖母トシメロディーともにJRA3勝ですべて1400m以下です。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2017/05/18(木) 14:13:11|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1137-3750e089

Recent Entries

10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search