祝ホッカイドウ競馬開幕!門別、北斗盃にベンテンコゾウが挑戦!

 4月18日よりホッカイドウ競馬が開幕します。初日は3歳三冠の一冠目、北斗盃(門別、内1600m)ですが、ここへ水沢からベンテンコゾウ(菅原勲厩舎、村上忍騎手)が出走します。


DSC_0839.jpg
 ベンテンコゾウは3月の水沢開催初日の奥州弥生賞を圧勝。2歳最優秀馬に選ばれて元々が力上位であることに加え、冬場を牧場でしっかり乗り込んでからの入厩であり、この時点では仕上がり面でも他を大きくリード。追い切りタイムで2秒も3秒も違うのですから、ちょっと負けようがないというレース内容でした。

 そのあとはレース間隔が詰まることから、スプリングカップは登録もなし。そして北海道へ行くらしいという話が聞こえてきました。北海道の3歳三冠は北斗盃(1600m)、北海優駿(2000m)、王冠賞(1800m)ですから、三冠全てが2000mである岩手競馬三冠よりは戦いやすいとも思えますが、菅原勲調教師に尋ねると「北斗盃へ行く。そのあとも北海道、負けるまで行く」とのことで、ホッカイドウの三冠路線を狙うようです。

 登録のなかったスプリングカップですが、その時点で早くも同厩馬メモリーダンスの追い切りパートナーを務めるなど実戦に使えそうな状態。最終追い切りは早めに門別に入って行った模様です。「2歳優駿の上位馬もいるけど、こちらは一度使った優位さもあるから、頑張って欲しいな」と。もしここを突破した後は、また水沢へ帰ってきて再び門別を目指すようですが、そういった挑戦が成功するかどうか。これまでにないパターンの遠征(2015年の2着シークロムは門別に移籍しての出走)ですが、当然期待十分で観戦したいと思います。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2017/04/18(火) 15:13:26|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1132-273f961a

Recent Entries

10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search