8月14日新馬戦の出走馬紹介

 今週の盛岡競馬は8月14、15、16日と日月火曜日の開催です。8月14日の第3レースでファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬を紹介します。


リュウノヒトミ
 リュウノヒトミ(木村直輝騎手)は父ローレルゲレイロ、母リュウノウイン(母父ウイングアロー)。母は川崎で1勝、母の兄に通算11勝、青藍賞で2着が2回あるリュウノケンシロウ。3代母はツキメリーですから、祖母フォレストメリーはダービー馬メリーナイスの妹になります。


ヤマビコ
 ヤマビコ(鈴木麻優騎手、実戦は菅原俊吏騎手)は父デビッドジュニア、母ガヴァネス(母父フジキセキ)の宮城県産馬。母の姉ガッビアの仔にJRA3勝現役ロックキャンディ、岩手同厩舎で現役サムライがいます。


オテンバユッコ
 オテンバユッコ(高松騎手)は父スウェプトオーヴァーボード、母レッドレターディ(母父サンデーサイレンス)で、オータムセール出身馬。姉にJRA3勝レッドターキー、祖母ターキーレッドはマリーンSなどJRA5勝、その仔に同厩舎で走ったコーラルレッドがいます。


マッドマン
 マッドマン(高松騎手、実戦は村上騎手)は父ロードアルティマ、母ゴーゴーサンデー(母父キングカメハメハ)。4代母にJRA平地2勝、障害2勝で阪神障害S2着のダイナバラード、その母はヨドセンリョウ、そしてリリーオブザナイルへと辿ります。



←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2016/08/12(金) 18:06:57|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1075-d6d69982

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search