栗駒賞はラブバレットが楽勝!

 7月3日に水沢競馬場で行われた、AKT秋田テレビ杯、第28回栗駒賞(M3)は、単勝式1.2倍の支持を集めたラブバレットが6馬身差で圧勝。地元での力の違いを見せつけました。


DSC_9128.jpg
 4コーナーを回って最後の直線、ラブバレット(赤帽、山本聡哉騎手)先頭ですでに縦長。2番手にエーシンシャラク(白帽、村上騎手)が上がり、2番手追走のサカジロヴィグラス(桃帽、阿部騎手)は後退。


DSC_9129.jpg
 先頭と2番手、2番手と3番手以降の差は広がる一方。


DSC_9131.jpg
 ラブバレットの山本聡哉騎手が何度も後方を確かめる。3番手以降は画面から消える。


DSC_9146.jpg
 ラップタイムは
12.3-12.1-12.9-12.4-12.1-12.6-13.0=1.27.4
前半37.3−上り37.7
で、ラブバレット一頭だけがマイペースでした。仮にサカジロヴィグラス(10番枠)あたりが好枠ならば展開が変わったかもしれませんが、この枠順では厳しかったでしょう。



←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2016/07/05(火) 13:27:10|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1066-54c167bc

Recent Entries

01月 « 2018年02月 » 03月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search