5月21日新馬戦の出走馬紹介

 今年も2歳馬の出走態勢が整い、5月21日盛岡競馬第3競走で、ファーストステップ競走(2歳新馬戦)がスタートします。ここへ出走する水沢所属馬をご紹介します。今回は5頭すべてが水沢所属馬です。


ダズンフラワー
 ダズンフラワー(山本聡哉騎手)は父バトルプラン、母ハッピートーク(母父アグネスデジタル)です。母も同じ菅原右吉厩舎で11勝し、フェアリーカップでマイネベリンダやシルバーカテリーナといった重賞勝ち馬を破りました。姉にハッピートレイン(翌22日出走予定)、叔母サンリクロマン(JRA認定新馬勝ち、ひまわり賞5着)も同厩舎です。


スペディエンド
 スペディエンド(陶騎手)は父に新種牡馬スマートファルコン、母オウケンローズ(母父シンボリクリスエス)で北海道サマーセールの取引馬。祖母トリリウムは中央4勝、3代母はヒシアマゾンのエリザベス女王杯で大逃げを打ったバースルート(中央3勝)でパロクサイドに遡ります。


リュウノチーノ
 リュウノチーノ(木村暁騎手)の父はこれも新種牡馬ジョーカプチーノ、母バイオレットスズカ(母父セプティエムシエル)。姉にラブフューチャー(南関東6勝)、叔父にテイエムヤマトオー(中央平地6勝、障害3勝ともにオープン)、ヒラボクロイヤル(中央4勝、青葉賞JpnII)がいます。


コパノスモール
 コパノスモール(村上騎手)はこれも父スマートファルコン、母トゥモローカフェ(母父マンハッタンカフェ)でサンデーサイレンスの3×3。3代母がCocotte(ピルサドスキー、ファインモーションの母)です。


メモリーダンス
 メモリーダンス(高松騎手)は父カネヒキリ、母サンディシフター(母父クラフティプロスペクター)で北海道サマーセールの取引馬。兄にブユウデン(門別、佐賀で17勝)、アントウェルペン(中央3勝)、姉にピッチシフター(地方12勝、重賞7勝、盛岡のJBCレディスクラシック7着)がいます。



←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2016/05/19(木) 18:18:36|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saponet004.blog121.fc2.com/tb.php/1052-4cd1e2be

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search