fc2ブログ

水沢競馬場の馬場開き

 3月10日から始まる春の開催を前に、今日から水沢競馬場の本走路が解放されました。今年は調教始め式(2月9日実施)とは別の日になっています。



DSC_4641.jpeg



DSC_4653.jpeg

 この冬の水沢は、まとまった降雪がほとんどなく、突然大雪となった11月25日、また開催取りやめとなった12月18日前後しか記憶に残っていません。よって例年の馬場開きに見られるような「かきわけた残雪」はどこにもありません。朝は冷え込んで、コースの砂は少し固めに映りますが、2月とは思えない良好な馬場状態でしょう。



DSC_4642.jpeg



DSC_4658.jpeg



DSC_4662.jpeg
 馬場状態が例年と一変していることもあり、初日から相当な頭数が馬場入りしました。気のいい馬などは、初日からかなりのスピードで走っています。



DSC_4683.jpeg



DSC_4699.jpeg
 なによりも注目されるのは、新規開業の木村暁調教師



DSC_4700.jpeg



DSC_4706.jpeg
 本走路解放は午前6時からですが、それまでの時間にドームでかなりの投数が乗り込んでいるとのことです。

 3月の水沢競馬は「奥州弥生賞」(3歳)が行われる10日からスタートします。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2024/02/12(月) 15:16:43|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

01月 « 2024年02月 » 03月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search