fc2ブログ

みちのく大賞典はヴァケーションが8馬身差の圧勝!

 6月20日の火曜日に行われた、農林水産大臣賞典、第51回一條記念みちのく大賞典(M1)は、823人の大観衆が見守る中行われ、ヴァケーションが優勝しました。



スタート



一周目
 スタートから積極的に前へ行ったヴァケーション(黒帽、村上騎手)、2番手にチークピーシズのマイネルアストリア(黄帽、塚本騎手)、その内にスズカゴウケツ(赤帽、菅原騎手)。中団の外目にゴールデンヒーラー(橙帽、山本聡哉騎手)、グローリーグローリ(桃帽、宮川実騎手)。1番人気のノーブルサターン(緑帽、高松騎手、馬主服)はさらにその後方。



あと150
 余力十分のヴァケーションは4コーナーでスパートをかけてセーフティリード。2番手に上がったスズカゴウケツからも後続は離れ、フレイムウイングス(白帽、山本政聡騎手)、ゴールデンヒーラー、グローリーグローリ、ノーブルサターンらが追う。



ゴール
 ヴァケーションのリードは8馬身。昨年の年度代表馬はシアンモア記念以来、1年1ヶ月ぶりの勝利となりました。



2着
 大きく離れたため、2着スズカゴウケツを撮る余裕がありました



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2023/06/21(水) 09:50:30|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

05月 « 2023年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search