FC2ブログ

ランガディアがOROカップに登場

 9月27日、盛岡競馬のメインレースは、岩手県知事杯、第22回OROカップです。せきれい賞1、2着のアップクォーク、ロードヴァンドールら6頭の遠征馬を迎え、計13頭で行われます。



DSC_9138.jpeg
 ランガディア(板垣調教師、実戦は山本聡哉騎手)が芝路線に登場します。転入当初から「いつ芝を走るのか」は注目されてきたところですが、ダートで重賞3連覇、マーキュリーカップJpnIII3着の快進撃から、あえて芝へ目を向ける必要もありませんでした。芝実績は申し分ありませんが、特殊な盛岡のコースが合うかどうか。今回は金沢のイヌワシ賞からレース間隔が詰まっているだけに、パドックでの気配も重視した方が良さそうです。



DSC_9135.jpeg
 昨年のOROカップ覇者、コスモリョウゲツ(小林騎手、実戦は山本政聡騎手)は今季盛岡の芝で2、8、2着と未勝利。せきれい賞は折り合いを欠いてレースになりませんでした。距離1700mであればレースはしやすく、ロワアブソリューが好走できるのであれば、この馬も上位進出が計算できます。



DSC_9119.jpeg
 マツリダレーベン(菅原勲調教師、実戦は坂口騎手)は、せきれい賞5着でも地元勢最先着。前走のOROターフ特別はダート変更で、どうみても適性外と思えるダート1000m戦でしたから、もちろん評価外(9着)です。芝1700mは昨年オパールカップを3馬身差で快勝しています。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2020/09/26(土) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

08月 « 2020年09月 » 10月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search