FC2ブログ

金杯はシンボが優勝

 1月2日に水沢競馬場で行われた、岩手県競馬新聞連盟杯、第45回金杯(M2)は、人気2頭のマッチレースを制してシンボが優勝しました。



DSC_7543.jpeg
 水沢競馬場は正月開催とは思えないほどに雪が少なく、雲が多いながらも青空が見えました。ただし、岩手競馬の現状を象徴するかのように、最後の直線は強烈な逆風。どのレースも最後の200mは時間を要しました



DSC_7548.jpeg
 一周目のマイクロホン前、1枠からフェイドハード(白帽、阿部騎手、馬主服)が先行するも、1番人気のシンボ(黄帽、高松騎手、馬主服)、2番人気のナーリー(橙帽、佐藤友則騎手、馬主服)がピッタリと追走する。ペースは遅く、12頭はほぼ一団



DSC_7550.jpeg
 ナーリーが前を揺さぶり、向正面半ばでシンボが早くも先頭、ナーリーと二頭で後続を離して最後の直線へ



DSC_7553.jpeg
 4コーナーでは手応えが良いように見せたナーリーが、一旦は前に出ようとするシーンもあったが…



DSC_7559.jpeg
 二頭での競り合いが長く続き



DSC_7569.jpeg
 シンボがクビ差振り切る



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2020/01/04(土) 19:40:38|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

12月 « 2020年01月 » 02月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search