FC2ブログ

土曜日から水沢競馬が再開します

 3月23日から水沢競馬が再開します。「平成30年度の第12回水沢競馬」ではありますが、実質的には新年度の1回目。新しい格付けでレースが始まります。

 開催初日のメインレースは3歳A級馬による「奥州愛馬の会会長賞」。寒菊賞を勝ったパンプキンズ、若鮎賞を勝ったマリーグレイスの参戦がありますが、ここでは転入馬スナンビン(山本聡哉騎手、菅原勲厩舎)に注目します。


DSC_0098_20190322192140604.jpg
 門別デビューで認定競走を含む3勝、冬期間は船橋で5、2着。これだけの実績があれば、単純に力上位との計算が立ちますが、加えて冬に走っていたことで仕上がり面の有利さも見込めます。





 4月からは塚本涼人騎手がデビュー予定ですが、今開催はまだ不在。代わって朝の調教時間に別のオレンジ帽があらわれました。

DSC_0088_20190322192138a00.jpg


DSC_0099.jpg
 関本玲花(せきもと れいか)騎手候補生が競馬場実習を開始しています。父は騎手時代932勝の関本浩司調教師。冬期間は笠松で実習していたとのこと、この日もすでに10頭前後の攻め馬に騎乗しておりました。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/03/22(金) 19:39:42|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

02月 « 2019年03月 » 04月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search