FC2ブログ

7月15日新馬戦の出走馬紹介

 7月15日の盛岡競馬は、第3レースでファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬を紹介します。


サンエイゼウス
 サンエイゼウス(菅原辰徳騎手)は父シンボリクリスエス、母エイシンボン(母父ハーツクライ)でサマーセールの取引馬。祖母エイシンフォーティはJRAのダート短距離で3勝。叔父エーシンヨシツネはJRA1勝、笠松1勝。叔父エイシンファイヤーはJRA1勝、兵庫4勝A1級、高知で現在4連勝中です。叔父エイシンシンタは兵庫3勝で菊水賞に駒を進め、現在は南関東1勝でB3級です。



マツリダレーベン
 マツリダレーベン(村上騎手、実戦は高松騎手)は父キングヘイロー、母ジーントウショウ(母父デザートキング)で先のトレーニングセールでの取引馬。兄トーセンクロノスは6月にJRA未勝利戦を勝ちました。3代母はエプソムカップを勝ち、マイルチャンピオンシップ3着のサマンサトウショウ、その母は桜花賞をブロケードの3着、阪神3歳Sはサニーシプレーの3着したマーブルトウショウです。



サンエイフラワー
 サンエイフラワー(山本聡哉騎手)は父ロージズインメイ、母ハッピートーク(母父アグネスデジタル)で、これもトレーニングセールの取引馬。母は岩手で11勝、11勝目が今日行われるフェアリーカップでした。叔母サンリクロマンは岩手の新馬を勝ち、ひまわり賞5着。姉は新馬とジュニアグランプリを勝ち、今も芝のスペシャリストとして活躍中のダズンフラワーです。



フリアン
 フリアン(菅原俊吏騎手)は父アイルハヴアナザー、母シルヴァースプーン(母父アグネスタキオン)で、これもトレーニングセールの取引馬。母は兵庫で2勝。叔母ニーレンベルギアはJRA2勝、カレンリスベットはJRAで全て芝を走って4勝。叔父ルッジェーロはJRA6戦3勝、UAEダービー8着の3歳現役馬です。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2018/07/14(土) 16:20:17|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2018年07月 » 08月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search