FC2ブログ

栗駒賞はラブバレット辛勝で三連覇

 7月1日に水沢競馬場で行われた、AKT秋田テレビ杯、第30回栗駒賞(M3)は1番人気のラブバレットが勝って、同一レース三連覇を達成しました。


DSC_3910.jpg
 フォルスの2番手を取ったラブバレット(緑帽、山本聡哉騎手)が4コーナーで先頭に立ち、そのまま逃げ込みを図る。外に迫るのはメイショウオセアン(黄帽、坂口騎手)、タイセイファントム(黒帽、山本政聡騎手)。大外へイーグルカザン(赤帽、大坪騎手)。



DSC_3920.jpg
 ラップタイムは
12.6-11.7-12.8-12.1-12.2-12.9-13.7=1.28.0
前半3F37.1−上り3F38.8

 ハイペースで追い込みが決まった早池峰スーパースプリントのことがあってか、前日大雨で軽くなった馬場としてはスローペース。同日6レースのC2級で1分29秒3が出ているのですから、レースタイムも平凡。各馬に脚が残っており、ラブバレットが楽々と抜け出すということもなく、ステッキも入る。



DSC_3923.jpg



DSC_3934.jpg
 ラブバレットはゴール前余裕がありましたが、タイセイファントムにはクビ差まで詰め寄られました。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2018/07/04(水) 21:44:40|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2018年07月 » 08月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search