8月14日新馬戦の出走馬紹介

 今週の岩手競馬も日月火曜日の3日間開催。8月14日盛岡競馬第3レースでファーストステップ競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬を紹介します。



ヤマボウシ
 ヤマボウシ(菅原俊吏騎手、実戦は斎藤騎手)は父デビッドジュニア、母デイロングスプリー(母父グラスワンダー)の青森産馬。母はJRA1勝、祖母ハートサムデイはJRA7戦3勝。兄デイロングストーリは兵庫1勝、高知2勝で現役。叔父、叔母にもJRAの活躍馬が多数おり、現役では北海道4戦3勝のブレインハートがいます。



サンエイスターダム
 サンエイスターダム(高橋騎手)は父アイルハヴアナザー、母マイネカプリース(母父タヤスツヨシ)でオータムセールの取引馬。母はJRA3勝で桜花賞GIでテイエムオーシャンの5着。姉に中京2歳ステークス2着他JRA3勝オルレアンノオトメ、兄にスプリンターズステークスGIを勝ったスノードラゴンがいます。



サクセス
 サクセス(坂口騎手)は父グラスワンダー、母ミラクルセイリング(母父フジキセキ)。3代母に京成杯、牝馬東タイ杯、エプソムカップ、新潟記念、オールカマーと増沢末夫、酒井健二騎手で重賞5勝、メジロラモーヌ世代でエリザベス女王杯4着、マイルチャンピオンシップはニッポーテイオーの5着したダイナフェアリー。本馬は初仔になります。



ピーベリー
 ピーベリー(菅原俊吏騎手)は父ビービーガルダン、母サクラピュアハート(母父サクラプレジデント)でトレーニングセールの取引馬。祖母サクラスイートキスはJRAで4連勝してオープン入り、3代母サクラメグミはJRA3勝、アイビーステークス、フローラステークス勝ち、京成杯3歳ステークスは北海道から転入初戦で、後の皐月賞馬ドクタースパートの4着、3歳牝馬ステークスはカッティングエッジの3着でした。



リスカル
 リスカル(村上騎手)は父サクラプレジデント、母サンレイククイン(母父コジーン)でサマーセールの取引馬。姉に小倉記念を勝ち、重賞2着が4回あるサンレイジャスパー。兄に東京ハイジャンプ、阪神スプリングジャンプのJGII2勝を含む障害5勝、中山グランドジャンプでオジュウチョウサンの2着したサンレイデューク。北海道3勝、JRA4勝で毎日王冠、マイラーズカップをともに2着したサンレイレーザーがいます。



シモキタタロウ
 シモキタタロウ(山本聡哉騎手)は父フリオーソ、母ホワイトハート(母父ホワイトマズル)でトレーニングセールの取引馬。祖母メローフルーツはJRA10戦2勝で札幌3歳ステークスを勝ち、フラワーカップはオンワードノーブルの2着、桜花賞はオグリローマンの4着。叔父にジュニアグランプリをワタリドラゴンの2着したイブニングラッシュがいます。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2017/08/13(日) 00:00:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search