FC2ブログ

注目の超短距離戦が始まります!

 春の岩手競馬は2開催が終了。4月16日土曜日からは、鈴木祐、木村直輝の両新人騎手がデビューする第2回水沢競馬が始まりますが、今開催は岩手競馬の目玉商品である超短距離戦の850mレースが組まれました。その編成馬をご紹介します。


4月16日第8レース
3歳 850m
 ボーンインタイム
 リュウノラブ
 ダンストーンラヴ
 セクシーセディー
 リンノキセキ
 アルディシア
 ダイアナジョシ
 ピンクサンダー
 エイシンインカルシ
 パキラ

4月17日第7レース
C2 850m
 クンツァイト
 ツキノピラミッド
 アラート
 ハシルヨダッシュ
 ビューロクラート
 ドリーマーズハイ
 イクスチェッカー
 プロテクション

4月18日第9レース
B2 850m
 エイシンアルファー
 トゥユアハート
 ラブグレイス
 サンマルビューティ
 ケラマブルー
 ダンストンスリル
 スマイルリリー
 ダイワルーブル
 トウショウデーモン
 シーザーズセレクト

4月24日第9レース
スプリント特別
オープン 850m
 サカジロヴィグラス
 エゴイスト
 ファストアズソング
 ジャングルターザン
 ローレルイニシオ
 シーロア
 タイセイメテオ
 ニナフェアリー
 プレシャスヴィガー
 ケイアイアストン
 ゼンザイ

 いずれも「渋い」と唸らせる好メンバー。よく4クラスでエントリー馬が揃ったものだと思います。ちょうど今週は4月16、17日に競馬場向正面の桜並木が一般開放されますが、その桜並木をバックに激しい先行争いが演じられるはずです。

 レース結果が出揃ううちに、エントリー馬が減っていったりするものですが、1300mや1400mを上手く組み合わせて、短距離適性の高い馬により走りやすいローテーションができることを期待します。そしてスーパースプリントシリーズファイナルの、習志野きらっとスプリント(7月20日、船橋1000m)に出走馬が送り出せることを期待します。
(登録馬については念のため主催者発表のものでご確認ください)


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2016/04/12(火) 17:55:09|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

03月 « 2016年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search