FC2ブログ

ライズラインが戦線に復帰!

 いよいよ月曜日に迫った、マイルチャンピオンシップ南部杯の枠順が発表になりましたが、同日10RのA級戦「神無月特別」で、3歳ナンバーワンのライズラインが秋初戦を迎えます。


ライズライン
 ライズライン(村上騎手)は南関東から水沢復帰後、やまびこ賞、岩手ダービー・ダイヤモンドカップ、オパールカップと重賞3連勝のあと放牧休養に出ていました。当初9月28日の絆カップで復帰という話もありましたが、千葉幸喜調教師は「休み明けに順調さを欠いて復帰がずれ込んだ。不来方賞へ向けてステップになる競馬だが、ここでもそう悪いレースはできない」と。古馬A級との対戦は初めてですが、ここから11月3日の不来方賞、11月24日のダービーグランプリという大目標(両方取れば3冠)が控えているだけに当然注目が集まります。村上騎手も追い切り時計を聞いて、「先週よりは良くなった。時計も出ているね」とひとまず現時点での状態に納得しているようでした。


ワットロンクン
 水沢から大井移籍後3連勝、クラウンカップ4着、東京ダービートライアル3着など大活躍したワットロンクン(田嶋厩務員)も千葉幸喜厩舎に帰ってきました。こちらは「復帰時期は未定」(千葉幸喜調教師)とのことですが、ライズラインの最大のライバルは同厩舎、同オーナーのこの馬かもしれません。


ドリームフォワード
 毎週のように重賞へ有力馬を送り込む千葉幸喜厩舎から、今週は門屋杯第14回ハーベストカップにドリームフォワードが出走。桂樹杯優勝、OROカップ3着の戦績から人気の中心となることは間違いないでしょう。



ケイシュウNEWS オンラインショップ


←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手も1クリック
お願いします↓


  1. 2014/10/10(金) 20:46:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

09月 « 2014年10月 » 11月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search