FC2ブログ

マーキュリーカップ競走が実施されます

 7月20日に盛岡競馬場で行われた、みちのくコカコーラボトリング杯、第15回フェアリーカップは


コウギョウデジタル
 1番人気のコウギョウデジタル(実戦では山本聡哉騎手)が6馬身の差をつけ圧勝しました。いくぶん湿った良馬場かと思いますが、勝ち時計の1分52秒9は優秀。かつてこのコースではビューチフル・ドリーマーカップが行われており、2006年にサイレントエクセルが1分52秒5という当時のレコードタイムを出していますが、その時は不良馬場。馬場状態を考えれば互角以上の評価ができるものと考えます。


カミノマーチ
 2着はカミノマーチ(村上騎手)


マムティ
 3着はマムティ(実戦では高松騎手)でした。上位3頭は9月1日に水沢競馬場で行われるビューチフル・ドリーマーカップの優先出走権を獲得しました。




 そして7月21日はいよいよ、本年度の岩手競馬一つ目のダートグレード競走、農林水産大臣賞典、第18回マーキュリーカップ(JpnIII)が行われます。


 ここへは水沢から
コスモイフリート
 コスモイフリート(菅原辰徳騎手)


ダノンボルケーノ
 ダノンボルケーノ(菅原勲調教師、実戦は斎藤騎手)の二頭が出場します。


 応援してください。



ケイシュウNEWS オンラインショップ


←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手も1クリック
お願いします↓


  1. 2014/07/20(日) 22:51:46|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2014年07月 » 08月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search