FC2ブログ

7月20日第4レース新馬戦の出走馬紹介

 7月20日盛岡競馬第4レース、ファーストステップ競走(2歳新馬戦)の出走馬を紹介します。


スプリングハロー
 スプリングハロー(高橋騎手)は父スクリーンヒーロー、母パラダイスキャリー(母父ブラックタキシード)で、兄ソウウンドラゴンはJRA1勝現役。祖母キャリーファーストは高崎12戦6勝で高崎オークス、奥利根特別を優勝し、その子にナニモ(大井5戦4勝)や、兵庫から岩手へ移籍し通算13勝、芝巧者としても知られ、先日引退したソノマンマ(菊水賞3着、桂樹杯3着)がいます。


コウギョウタイム
 コウギョウタイム(陶騎手、実戦は山本聡哉騎手)は父スウェプトオーヴァーボード、母ビフォーダーク(母父キングカメハメハ)でトレーニングセールの取引馬です。一つ上の全姉は昨年プリンセスカップを勝つなど全国で重賞を勝ちまくって、GRANDAME・JAPAN2歳シーズンを優勝したカクシアジ。祖母インゴッドはJRA3勝で秋華賞はスイープトウショウの15着しています。能力検査では後方からシャープに脚を伸ばしました。


グッディ
 グッディ(西谷騎手)は父メイショウサムソン、母イーグルバクシンオ(母父サクラバクシンオー)で母はJRA3勝、兄に2005年岩手競馬のキャッチコピーと同じで同年デビューしたゴールドアップ(岩手、兵庫、大井、高知など通算24勝現役)、姉アーリオオーリオ(通算5勝)などがいます。祖母は新潟3歳ステークスを勝ち、海外遠征も噂された快速馬マリキータです。


コンクエストオール
 コンクエストオール(菅原辰徳騎手)は父トワイニング、母ミュージカルパレス(母父アグネスタキオン)。千葉サラブレッドセールで1836万(税込)の値がつきました。岩手競馬で近年この数字はあまり見ません。姉にアサクサウタヒメJRA1勝、セレナビアンカJRA1勝でクイーンカップ6着、ともに現役です。母の兄にJRA5勝ストラタジェム、天皇賞ディープインパクトの3着、菊花賞デルタブルースの5着、すみれステークスでキングカメハメハの2着があります。


ケイシュウNEWS オンラインショップ


←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手も1クリック
お願いします↓


  1. 2014/07/19(土) 00:00:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2014年07月 » 08月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search