FC2ブログ

ヒビケジンダイコが京都大賞典へ挑戦!

 10月6日にJRA京都競馬場で行われる、第48回京都大賞典(GII)に水沢からヒビケジンダイコ(騎乗はJRA酒井学騎手)が挑戦します。


ヒビケ


ジンダイコ
 10月2日の最終追い切り(板垣調教師)


 ヒビケジンダイコは今年度のシーズンが始まってしばらくして水沢へ転入。JRAでは全レース芝を使われ2勝、2着6回、3着4回。南関東では結果が出ていませんでしたが、岩手ではかきつばた賞2着、せきれい賞ではウインペンタゴン、ピサノエミレーツ、アロマンシェスといったJRAでの実績馬を相手に優勝。天皇賞(秋)ステップレースへの出走権を獲得しました。その後は芝への出走がありませんが、獲得賞金不足のため桂樹杯、OROカップともに出走枠へ入れませんでした。前走は9月1日水沢ダートでのA級戦でカミノヌヴォーの3着、その後も十分に乗り込まれており、この馬なりに態勢は万全と思えます。ゴールドシップが秋初戦を迎えるなど話題豊富な京都大賞典ですが、ヒビケジンダイコの出走にもご声援をお願いします。

 京都大賞典、(かつての)京都新聞杯と続く秋の京都競馬は、京都生まれの筆者にとって、GIが始まる次の開催よりもむしろ楽しみだった開催です。ヒビケジンダイコは金曜日の夜に水沢を出発して、京都へ向かうとのこと。筆者も一緒に連れて行ってほしい気持ちです。全くの蛇足ですが、何故か記憶に残っているのはヤマノシラギクの勝った昭和60年。ニシノライデン、スズカコバン、シンブラウンと続いた、「弱い関西馬」を応援していたことが、今も鮮明に記憶に残っています。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2013/10/04(金) 19:12:35|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

09月 « 2013年10月 » 11月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search