FC2ブログ

今週の古馬戦も転入馬が続々!

 今週の水沢競馬は4月28日土曜日からの3日間開催。ようやく水沢も桜のシーズンを迎え、この期間は競馬場向正面の桜並木も一般開放、焼き肉セットの販売や体験乗馬も行われます。昨年は開放こそ行われましたが、震災の影響で競馬の開催がまだ行われていない時期のものでした。今年は2年振りにコースを走る馬を見ながら、お花見を楽しむことができます。

1コーナー
 25日水曜日朝の水沢競馬場1コーナー


 さてレースの方は30日(振替休日)のグランダムジャパン2012、第12回留守杯日高賞がメインとなりますが、古馬A級戦も3鞍行われます。前開催に続いて多数の転入馬が登録しており、予想を難しくしています。


マイネルアトレ
 前開催ではマイネルアトレ(佐藤雅彦厩舎)が「1600m(押さえ切れず)持っていかれそうになって、200m追ったら勝ってしまった」と高松騎手が言うように、桐花賞2着馬コアレスランナー以下を5馬身ちぎる圧勝。JRA1600万級からの転入でしたが、4勝は全て芝(1800、2000m)だったことで評価は微妙でしたが、この勝利で芝、ダート両面での活躍が期待されることになりました。(今開催は29日11Rに登録あり)


キタイセユニバース
 マイネルアトレと同じレース(29日11R)に登録があるのはキタイセユニバース(三野宮厩舎)。地方通算49戦12勝、2着13回、3着6回という実績馬。兵庫デビューは3歳3月と遅かったのですが、そこから1年でA1級まで昇級。南関東での2戦を挟んだあとは金沢へ移籍、足掛け1年半でA1級2勝、北國王冠(2600m)、百万石賞(2300m)2着と長距離重賞で活躍しました。直前は名古屋で5戦していますが、名古屋記念(1400m)5着など4戦まで入着しています。「動きはいいね、ただピリッとした脚が使えていない。長い距離の方がよいのが(1600mで)どうかな」と三野宮調教師。A級へ編入される大半の転入馬がJRAでの実績馬ですが、キタイセユニバースは久々に地方競馬での「歴戦の強者」登場といえそうです。


スプリングバレル
 スプリングバレル(板垣厩舎)はJRA未勝利から、笠松へ移籍して3連勝でJRA復帰。その後芝の2500、2000m戦を2勝して1000万級から転入してきました。こちらは30日の11Rに登録があります。いくぶん太いのか汗とりをかけての乗り込みです。「JRAと乗り込み方の違いでしょうね。510キロ台くらいで出走できれば」と板垣調教師。先週の追い切りで速い時計が出たことを伝えると、「飛びのせいなのか、スピード感は全くなかったね。でもダートがダメな走りには感じなかった」と。


インテグラルヘッド
 同レース(30日11R)にはインテグラルヘッド(佐藤雅彦厩舎)も登録があります。こちらは函館2歳SGIII(芝1200m)5着、芝1200mで2勝。直前は障害で2走していますが、それまではJRA1000万級で走っていました。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2012/04/25(水) 21:13:35|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

03月 « 2012年04月 » 05月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search