FC2ブログ

岩鷲賞はマイネルプロートスが優勝

 7月4日に盛岡競馬場で行われた、水沢信用金庫杯、アラキファーム・須崎牧場協賛、第43回岩鷲賞(ローレルゲレイロ賞)はマイネルプロートスが優勝しました。

口取り

 あすなろ賞、みちのく大賞典で道中折り合いを欠くシーンを見せていたマイネルプロートス、1400mに距離が短縮され、雨の降る高速馬場になってレースはしやすかったようです。

あと100
 サンキンスピーチを交わして先頭に立ち粘り込みを図るディスパーロ(桃帽、高松騎手)、外から迫るワイルドキャット(白帽、斎藤騎手)、中を割るマイネルプロートス(緑帽、菅原勲騎手)


あと50
 ここでマイネルプロートスが交わして先頭。「もう2、3完歩追い出しを遅らせれば良かったのか…。仕上がりは良かったのですが」と2着ディスパーロの高松騎手。

 「(最後)とまったねー。南関東でも月1走程度でしっかり間隔を取って結果を出していたから、前走から間隔が詰まっていた影響が出たかもしれない。今後は1開催開けて、31日の1600m(すずらん賞)へ」と3着ワイルドキャットの板垣調教師。


ゴール





ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2011/07/05(火) 21:28:01|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2011年07月 » 08月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search