FC2ブログ

8月29日水沢競馬、新馬戦の出走馬紹介

 8月29日の水沢競馬4レースでフューチャー競走(2歳新馬戦)が行われます。ここへの出走馬をご紹介します。


コウギョウコジーン
 コウギョウコジーンは父アドマイヤコジーン、母父ダンスインザダークでHBAトレーニングセール購買馬。気性的な難しさもあり盛岡戦を全て回避してここに備えました。能力検査では素晴らしいスピードを見せていましたし、加えて1番枠。展開のカギを握る存在となりそうです。


アナログ
 アナログもHBAトレーニングセールの購買馬、父ボーンキング、母父トウカイテイオーです。母タイムサインは金沢で14勝しました。不良馬場の能力検査でしたが、走破時計、内容とも文句なしです。


ワタリクリノハナ
 ワタリクリノハナは父グランデラ、母父テンビー。母ホシノテンビーは石川厩舎、佐藤雅彦厩舎で計10戦2勝、笠松移籍後7勝しました。姉に鈴木厩舎でミルキーウェイカップを勝ち、ダービーグランプリ3着のマツノメガミがいます。母母プリティレーベルは笠松13勝、トミシノポルンガやオグリホワイトと同期でクイーン特別を勝ちました。


キャプテンヤマト
 キャプテンヤマトは父ブラックホーク、母父ロイヤルタッチ。母母イメージシャドウは中央のダートで、その仔ハナケンショット(当馬の伯父、栃木6勝、岩手9勝で北上川大賞典3着)は岩手で、ともに強烈な追い込み馬として名を馳せました。この馬はどう出るでしょう。


センリライズ
 センリライズもHBAトレーニングセールの購買馬。父キングヘイロー、母父ウォーニングで短距離色が強そうです。能力検査の時計は平凡でしたが、攻め馬の雰囲気は実に良く見せます。


トーホクダッシュ
 トーホクダッシュは父キンググローリアス、母父タマモクロス。青森産で母アキノクロスは櫻田勝男厩舎で3勝、フロリースカップからたどる小岩井血統です。母母シティハンターの兄に5連勝でスワンS優勝のコーリンオーがいます。


リュウノルビー
 リュウノルビーもHBAトレーニングセール購買馬。父プリサイスエンド、母父コインドシルバー。母ミスヤマジンは中央4勝。兄弟、近親に「リュウノ」ブランドが多く見受けられます。能力検査快走で、いきなりからの期待がかかりそうです。


ユーリラヴ
 ユーリラヴは新種牡馬の父ルールオブロー、母父イブキマイカグラ。母母ジュエルドクラウンの仔にエンプレス盃2勝のシルクフェニックスがいます。兄マイネルバスビーも長く活躍して9勝(岩手で6勝)、間もなく200戦を迎えようとしています。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/08/27(金) 22:35:39|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

07月 « 2010年08月 » 09月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search