FC2ブログ

いよいよ大井、黒潮盃。ロックハンドスター二度目の挑戦!

 8月17日は大井競馬場で3歳の地方全国交流重賞、日刊スポーツ賞第44回黒潮盃(SII、1800m)が行われます。4頭の遠征馬を含むフルゲート16頭の戦いですが、ここへ水沢からロックハンドスターが菅原勲騎手騎乗で出走します。


一

二
 8月13日のロックハンドスター(菅原勲騎手)


 ロックハンドスターは7月14日のジャパンダートダービーに出走しましたが、見せ場なく9着。その後はすぐに黒潮盃挑戦と決定。馬自身もすぐに調教が再開され、メニューを消化してきました。一週間ほど酷暑もありましたが、暑さがこたえているようには感じませんし、「汗をよくかくし、身体が良く冷えます」と阿部厩務員。瀬戸調教師からも「前回の借りを返したい」と強気のコメントを頂きましたし、ここまでは前回同様全く不安な点はありません。敗因の一つと思われる、ナイター競馬への対応が2回目の遠征でどこまでできるかということに焦点が集まります。どういう結果になるかは分かりませんが、「力を出し切って」の結果がほしいところです。


 対戦メンバーは、もちろんJRA勢不在ですが、南関東勢もクラシックを走った馬はさほどおらず、ほとんど初顔合わせといって差し支えありません。その中で人気を集めそうなのは3月に京浜盃を勝って以来の出走となるジーエスライカーでしょうか。京浜盃ではのちに羽田盃を勝って東京ダービー4着のシーズザゴールド(ダービーグランプリを目標にしているという)に勝っており、能力はクラシック級ということなのでしょう。南関東は高額賞金の重賞が多く、休み明けというよりはいかにも狙い撃ちというように映ります。

 関東オークス(JpnII)でシンメイフジの2着となったハーミアも強そうです。昨年のこのレースは、同じく関東オークス2着のツクシヒメが優勝しており、ちょうどこの位のレースレベルなのでしょう。デビューは北海道で認定競走勝ち、牝馬の重賞フローラルカップでオノユウの3着となり、ダイメイジュエリー(4着)に先着しています。


ドラゴンキラリ
 ジャパンダートダービー組は3頭おり、ドラゴンキラリ(7着)はロックハンドスターに先着しています。羽田盃5着、東京ダービー7着とクラシックを完走。鎌倉記念2着、ハイセイコー記念2着、雲取賞2着とデビュー以来の足跡を見てもファンの多そうな頑張り屋です。ロックハンドスターにとってはちょうど良い目標になるでしょう。


リュウノボーイ
 岩手デビューのリュウノボーイも出走してきました。7月11日のオパールカップ圧勝後は、8月7日にJRA新潟、信濃川特別(1000万級)へ挑戦。0.8秒差の8着となり、ここへは中9日とほぼ連闘に近い形となります。オパールカップの勝ち方を見ても、船橋移籍後のパワーアップは明らかであり、2歳時岩手でロックハンドスターと離れた2番手グループにいたと軽視はできないようです。


マルヨチャイナ
 オパールカップで2着だったマルヨチャイナもいます。このときも8番人気と評価が低すぎました。ダートの成績を比較すると今回もあまり評価はできませんが、「笠松からわざわざ盛岡まできて結果を出した」という経験の強みがあります。3年前優勝のマルヨフェニックスと同馬主、同厩舎、そうやって笠松からは毎度毎度強い馬が出てきた経緯があります。


 この黒潮盃は他にも注目馬がいます。大井(小林)のツルオカオウジはメイセイオペラの国内最終世代産駒。ここ2走が素晴らしく、前走などはいきなり古馬B3特別を勝っています。故障で出世が遅れクラシックに間に合わなかったようですが、やはり晩成の血なのでしょうか。
 ちなみにこの世代のメイセイオペラ産駒は3頭おり、いずれも大井所属。ミラクルカネショウ(カネショウエリートの全妹)、ヤスノアルテミス(ヤスノコミューンの全妹)と残り2頭もぜひ一度は逢ってみたいと思える血統です。

 まだいます。ツルマルオペラの母は上山デビューで新馬勝ち、エーデルワイス賞2着、東北ジュベナイルチャンピオン南部駒賞を関本淳騎手で優勝したツルマルダンサーです。その後水沢の伊藤和厩舎に移籍して特別を2勝しました。ツルマルオペラはまだ2勝ですが、キャリア7戦。その間着外なし、前走はJRA未勝利との交流戦を圧勝してここに臨みます。

 この2頭も血統的な魅力だけでなく、ここに入っても好走が、また将来的な活躍も期待できる成績を持っています。もちろん筆者はロックハンドスターの応援一本槍ですが、その他にもいろいろと話題豊富な黒潮盃となりました。これらの話題は、おなじみ高橋華代子さんのブログ南関魂や大井競馬のホームページ、重賞競走直前情報などでも取り上げられていますので、こちらもご覧ください。

 8月17日は水沢競馬場ほかで金沢競馬と大井競馬のリレー発売が予定されています。またCS放送やインターネット中継等もありますので、20時15分は黒潮盃とロックハンドスターにご注目ください。





ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/08/16(月) 17:30:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

07月 « 2010年08月 » 09月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search