FC2ブログ

板垣吉則騎手引退、調教師へ

 このほど地方競馬全国協会から平成22年度第1回調教師・騎手免許試験の合格者が発表され、岩手からは板垣吉則騎手と高橋純厩務員の2名が調教師試験に合格しました。

 免許交付日は6月1日で、板垣吉則「騎手」は5月31日で引退となります。

板垣
 2007年9月9日、第15回青藍賞 サイレントエクセル


顔

 よって、この開催前半の5月29日から31日までの3日間が板垣吉則騎手の「ラストラン」となります。


ドーリーゴンザレス
 5月29日の目玉は、メイン五月雨賞のドーリーゴンザレス。板垣騎手といえば上記サイレントエクセルが真っ先に思い出されますが、サイレントグリーンなど芝コースでの活躍も目立ち、「芝なら板垣」のイメージが岩手移籍後すぐに定着しました。ドーリーゴンザレスへの板垣騎手の騎乗成績は(11-10-9-38)ですが、芝に限定すれば(5-1-1-1)。これもまた「名コンビ」といえそうです。

(ちなみにドーリーゴンザレス出走時には、なつかしの剛腕畠山信一調教師の追い切りを見ることができます。今回も文句なしの一番時計!)



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/05/28(金) 12:00:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

04月 « 2010年05月 » 06月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search