FC2ブログ

サケダイスキが戦線復帰へ

 岩手に戻ってきたサケダイスキが、復帰初戦を迎えようとしています。

サケダイスキ
 鞍上は後藤基次厩務員

 サケダイスキはJRA3戦0勝から2006年秋に盛岡・櫻田勝男厩舎へ転入。岩手で3戦2勝してJRAへ復帰。いきなり500万級の平場、特別と芝レースを連勝、1000万級へ昇級後も4戦目の中京スポーツ杯を勝っています。

 水沢へやってきたのは昨年の冬、12月17日に発走調教検査を合格しましたが、そのシーズンは出走せずに春まで待機していました。「冬場は500キロくらいあったし無理をしなかった。今は(先々週時点で)480キロ台になっている。芝路線でと考えていますが、水沢ダートコースでの走りはどうですかね?」と櫻田浩樹調教師。昨年夏から走っていた大井では5着が最高でしたが、ダートがまるっきりダメという数字ではないように思われます。

 3月29日のA級一組戦に登録があり、順調に行けばここで岩手競馬復帰戦を迎えることになります。同レースはサケダイスキの他にも転入馬が多数登録しており、今季の古馬路線を占う注目の一戦となりそうです。


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/03/25(木) 16:30:52|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

02月 « 2010年03月 » 04月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search