FC2ブログ

調教始め式が行われました

 3月20日のシーズン開幕に向けて、水沢競馬場では2月22日に恒例の「調教始め式」が行われました。

馬櫪神

神主

馬場清め
 馬場清めのあと、主に2歳馬が馬場へ入ってきました。

サクラ
 村上昌幸厩舎、サクラの2歳馬

伊鈴
 左の栗毛馬が伊藤和厩舎、右は鈴木七郎厩舎の2歳馬

酒井
 ドーム内では酒井仁厩舎の2歳馬

瀬戸
 厩舎横のパドックには瀬戸幸一厩舎の2歳馬(ダンディキングの全弟)


 今日の水沢地方は朝にマイナス7、8度くらいまで冷え込んだようですが、残雪は少なくこの時期としては良い馬場状態でありました。明日からは冷え込みも緩んでいくようで、ここから競馬開幕までの約4週間で徐々に攻め馬のピッチが上がっていくことになります。




ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


←ぜひクリックで一票をお願いします

                拍手も1クリックお願いします↓


  1. 2010/02/22(月) 21:23:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

01月 « 2010年02月 » 03月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search