FC2ブログ

内田利雄騎手、今週は騎乗予定です

 7月20日の落馬で、翌週の騎乗を取りやめていた内田利雄騎手でしたが、8月1日からの盛岡競馬には騎乗の予定です。すでに朝の調教にも出てきています。


内田
 雨具もこの色、どこまでも「ピンク」です。


 筆者が内田騎手に声をかけた時には「大丈夫です。仮病でした!」と笑顔で一蹴されましたが、そんなことがあるはずはなく、見ている側からは「とにかく無事に競馬をしてくれ」と思わずにはいられません。

 内田騎手に限らず、だれに聞いても「もうダメです」というような騎手は当然いませんし、逆に「痛い、痛い」と口にしている人は、それがまた当たり前のように攻め馬にも、競馬にも騎乗しているように思います。逆に、当日になっての乗り替わりや、落馬して車で運ばれていくというようなことは、よっぽどの状態であるということになります。

 朝の時間帯には、競馬の時以上に落馬、放馬のアクシデントが多いですし、それだけ馬場に叩きつけられたりしている人がいますが、多くの場合なに食わぬ顔をして次の馬で馬場に出てきます。そして実戦になれば、さらに激しいアクションで「勝った、負けた!」を繰り返しています。それを5年、10年、20年とみんな続けているのですから、筆者から見れば佐々木竹見さんだけでなく、記者席から見えるみんなが「鉄人」に見えてきます。


坂口
 先週後半からは、6月7日から欠場中の坂口裕一騎手も馬場に出てくるようになりました。こちらも戦線復帰が待たれます。(後ろも7月25日に乗り替わりとなりながら、27日には特別勝ちの沢田騎手


ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/07/30(木) 21:29:51|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2009年07月 » 08月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search