FC2ブログ

笠松の女王、クインオブクインが水沢へ転入!

 交流重賞を含め華々しい実績を誇り、カネショウエリートが遠征したオグリキャップ記念も逃げ切った笠松の女王、クインオブクイン(牝7)が水沢の櫻田康二厩舎へ転入。朝一番に村上忍騎手騎乗で馬場に出てきています。


下

上

 東海地区では有名なようですが、しきりに頭を上下させています。実戦でも頭を振りながら走っており、これでオグリキャップ記念は逃げて後続をぶっちぎりました。

オグリキャップ記念
 4月29日オグリキャップ記念(笠松)、最内橙帽、逃げるクインオブクイン。右端青帽カネショウエリート(村上騎手)

 櫻田康二調教師は「気難しいようですし、ゲートも難しいようです。またそうでないと走らないんでしょうね。順調にいけば、平場から牝馬路線ということになるのでしょうが、まずは発走調教検査(のクリア)です」と慎重ですが、やはり見る側からすれば期待しないわけにはいきません。当面の目標は6月5日の発走調教検査、それから実戦を目指すという流れになります。

厩舎


ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/06/03(水) 21:00:55|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

05月 « 2009年06月 » 07月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search