FC2ブログ

馬名にも「ルー語」が侵食?

 5月22日の水沢競馬場は、第2回盛岡競馬(5月30日から6月8日)への能力検査などが行われました。能力検査では2歳馬12頭が出場、全馬が合格しました。

 2歳馬の能力検査1レース目を先頭でゴールしたのがこの馬なのですが・・・

ロックハンドスター

 その名も「ロックハンドスター」!
 この馬は、2月9日2月23日にも紹介した、父マーベラスサンデー、母コンティンジェンシーという牡馬。その時点ではまだ命名されておりませんでした。5月になってゼッケン表に名前が入りましたが、気がつけばコッテコテの「ルー語」。

 瀬戸幸一調教師には2月の時点から「ダイワフォーチュンの弟で、父がマーベラスサンデーになって芝も期待できる」とうかがっていましたが、名前がどうなるかまでは考えてもいませんでした。さっそく今日話を聞いたところ「オーナーは(ルー大柴さんを)意識して名前をつけられたようですよ」とも。

 前回の能力検査と合わせて、水沢2歳馬の合格馬は計15頭。これで次開催後半(6月6日から8日)に2歳新馬戦が実施される可能性が高くなりました。ロックハンドスターが出走してくれば、もちろん有力馬の一頭となります。


ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/05/22(金) 17:40:09|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

04月 « 2009年05月 » 06月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search