FC2ブログ

ノムラリューオーが発走調教検査に登場!

 4月15日にお伝えした、船橋競馬場からの転入馬ノムラリューオー(小林義明厩舎)が、24日の発走調教検査に登場、合格しました。


入場
 この日の馬体重529キロ。小林俊彦騎手を背に、他を威圧するかのような迫力で馬場に入ってきました。


ゴール前
 発走調教検査は走破タイムは合否に関係ありませんが、850mを追い切り代わりと思えるほどのスピードで駆け抜けていきました。それが転入後、順調に推移していることの証しと思われます。
 ノムラリューオーは昨年のシアンモア記念の勝馬ではありますが、転入初戦では重賞・特別競走に出走することができないので、A級一般戦からのスタートになります。出走は最短で第3回水沢競馬の5月10日か11日に可能性があります(正式な出走予定は、主催者発行ののものでご確認ください)。


 同レースでは、船橋デビューでJRAに挑戦、芝で2勝をあげたエアムートン(伊藤和厩舎)も菅原俊吏騎手騎乗で走っておりました(最終格付JRA1000万級)。


エアムートン





 さて、4月22日には大井競馬場で南関東クラシックの一冠目、羽田盃が行われナイキハイグレードが優勝しました。水沢から川崎へ移籍してこのレースを目指したワタリシンセイキは残念ながら5着止まりでしたが、高橋華代子さんのブログ「南関魂」でも紹介されていましたのでぜひごらんください。5着でも、続く東京ダービーへの優先出走権がありますので、ワタリシンセイキの今後の頑張りにも期待しましょう。

 「南関魂」はこのところ岩手関連記事が続いています。こちらもどうぞ。

・大井の新人騎手たち奮闘中!
 上田健人騎手(堀千亜樹厩舎)がこの大井競馬からデビューしたそうですが、開催初日の4月20日には水沢から転入初戦のカネショウプルート日高賞ひまわり賞勝ち)にも騎乗しておりました。

・ドリームサラの仔が入厩しましたぁ!!!
 トウケイニセイ産駒の稼ぎ頭、ドリームサラの仔(父アジュディケーティングの2歳牡馬)が大井競馬に入厩しました。




ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/04/24(金) 20:44:44|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

03月 « 2009年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search