オグリキャップ記念観戦記

 4月29日、笠松競馬場で第18回オグリキャップ記念(地方全国交流)が行われ、水沢からカネショウエリートが出走しました。


ゴール板


ひきつけ
 出番を待つカネショウエリート(4番、青いマスク)、その前に渡邊厩務員、その左が畠山調教師。


騎手整列


入場


スタンド


1回目
 1回目のスタンド前。笠松2500mはコースを2周、スタンド前を3回通過します。


直線
 最後の直線。クインオブクインが逃げ切り態勢、外からマヤノグレイシーが伸びて2番手、右端にカネショウエリート。


ゴール
 クインオブクイン倉地騎手が左手を高々と上げてゴール。


7着
 カネショウエリートは7着。


検量



ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/04/30(木) 22:23:34|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

03月 « 2009年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search