FC2ブログ

いよいよ川崎記念、コンバットキックが出走!

 27日の佐々木竹見カップに続き、28日は川崎競馬最大のレース、第58回川崎記念(JpnI)が行われます。水沢からは、コンバットキックが小林俊彦騎手で挑戦します。

 コンバットキックは、先の東京大賞典に引き続いてのJpnI挑戦。激戦の疲れが心配されましたが、ほどなく馬場入りを再開。地方他地区枠で選出もされていたことから出走に踏み切りました。1月の水沢競馬開催終了後は川崎へ移動して調整が続けられています。

コンバットキック
 1月9日のコンバットキック(水沢競馬場)


 メンバーは東京大賞典の上位6頭のうち5頭が出走と、引き続きハイレベルメンバー。これらとの着差をどれだけ詰められるが今回の焦点になりますが、フリオーソ以外の南関東代表は続々と回避を決めわずか4頭。その分地方他地区枠が4頭に拡大され、地方勢のメンバーは若干緩和。コンバットキックにいきなり勝ち負けを期待するのは無茶ですが、それなりの着順は密かに期待しながら観戦したいと思います。


サクセスブロッケン
 サクセスブロッケン(ジャパンダートダービー)、(画像提供、森内智也氏)



ぜひクリックで一票をお願いします


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2009/01/27(火) 22:24:11|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

12月 « 2009年01月 » 02月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search