FC2ブログ

銀世界の水沢でグッドストーンが発走調教検査

 夜から雪の降り始めた岩手県。20日朝の水沢競馬場は、ついに銀世界となりました。

雪化粧

 今開催から冬の天候不順に備え、能力検査、発走調教検査が木曜日に繰り上げられての実施。金曜日の天気予報も芳しくなく、1回目から繰り上げ効果が出ることになりました。

 ちなみに昨年は11月19日の雪で同じような記事を書いています。

馬場整備
 調教終了後に馬場整備が行われて、能力検査、発走調教検査がスタート。


 今回の目玉は、南関東、東海での活躍馬グッドストーンが佐々木修一厩舎へ転入しての発走調教検査。

入場


発走
 内から1ナムライシス(坂口)、4グッドストーン(菅原勲)、5フェスティブドラマ(小林)、7サンワードレッツ(関本浩)


 グッドストーンは2005年6月に船橋でデビュー。いきなり重賞の平和賞まで5連勝して、その名が知れわたることとなりました。3歳時は羽田盃2着、東京ダービー8着と惜しくもクラシックタイトルに届かず。今年7月からは名古屋へ移り、交流重賞を含み4戦1勝の成績を残していました。通算成績は25戦6勝、2着4回、3着2回です。
 9月4日の前走後は放牧に出ていたそうですが、水沢へきてからは順調に推移。この日の発走調教検査を迎えました。出走予定は未定ですが、最短なら次回水沢競馬の12月6、7、8日あたりに登録ということになります。


うまや



 よかったらクリックしていってください


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2008/11/20(木) 18:02:09|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

10月 « 2008年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search